一攫千金の棚ざらえ!コレクターズアイテム!

かつて熱狂したはずのコレクターズアイテム……いまでは押し入れの奥に眠って、顧みることも無い……なんてこと、ありませんか?
かくいう私も押し入れを整理していたら、十年くらい前に買いそろえた人気漫画のフィギュアのセットがごっそり出てきて驚きました。
というのも箱買いまでしたくせに、段ボールの箱ごとまったくの手つかず……コレクションってこんなものかも知れませんが、なんだか「録画したことで安心して、結局見ないテレビ番組」みたいで、無意味な感じがします。
そこで早速ネットオークションで相場を調べますが、どうもパッとせず。
目先を変えて専門の買取店を調べたところ、思いのほか(というかかなり予想外の)高価買取額に驚き! 調べてみるものです。
早速リストをメールに打ち込んで送り、待つこと一日。
担当者から連絡が返信されてきまして、「これこれこういう状態のようですので、若干値が下がりますが買取させていただきます」とのこと。
もとより異存はなかったので、早速商品を送付して換金成立しました。
棚ざらえ、してみるものです。