働くようになって初めて作った銀行口座。

色んな投資がありますが、一番安心して楽なのは銀行だと思っています。 あれこれ、考えるのも面倒だったり、もし損をしたらどうしよう、と考える必要がありません。 株にも投資した事がありますが、確かに儲かった時もありました。 他の人もそうですが、儲かった話はしても、中々損をした時の話は知り合いも話してくれませんでした。 結局、あの時は株を始めてしまいましたが、ある時期が来て、思い切って、ばったりと辞める事が出来ました。 銀行は心配する事なく、地道ですが確実なのも私向きだと思っています。 他の投資は持っているときは世の中の動きがとても心配になりました。 すべて連動しているので、経済の動きが心配で新聞を欠かさずみていました。 今は何もそのような投資はしていないので、自分の趣味に没頭が出来るので、すっきりしています。 初めて銀行の口座を開いて、通帳を貰った頃が懐かしい思い出です。 働くようになって初めて作り、こつこつと貯金をするのが楽しみでした。